議事録「2022年3月度定例会」

1.実施日時等
 日時:2022年3月27日(日)10:00-12:15
 場所:谷河内みなみ公園

2.議事
 議事次第目次
 1)A町会訓練
 2)B町会地区防災計画打ち合わせの報告
 3)人生大学講師派遣の報告
 4)名刺費用に関する報告・提案

 議事詳細
 1)A町会訓練
  ・参加者は町会役員+子どもたちの小規模実施
  ①かまどベンチ実習
   ・かまどベンチを組み立て、お湯を沸かし、非常食を作った
   ・NPOからの参加者の感想は以下
    -区と共同し、存在や使い方を周知しないと、いきなり災害時に使うのは難しい
    -全住民に伝えるのは難しいが、各町会で実施できればよい
    -各家庭ではカセットコンロの備蓄が有効
    (大量保有には届け出がいるの町会では難しい)
  ②スタンドパイプ実習
   ・消火栓鍵でマンホールを開け、スタンドパイプの設置を行った
   ・スタンドパイプは人口5千人あたりに1つ、水道局→区→町会に貸し出し
    災害時の用途は、消防署・消防団がたどり着けない想定で、
    消火よりも給水が見込まれる
    なお、訓練時に実際に給水する際には、ゆっくり操作しないと
    濁り水が発生しやすいため、消防団とともに実施することを推奨
   ・NPOからの参加者の感想は以下
    -実際に給水する訓練を実施できればよい
    -連合町会の場合は、どこの町会でスタンドパイプを所持しているか
     明示する必要あり
  ③その他情報交換
   ・最近の備蓄で、魚肉ソーセージが話題に
    アルファ米と異なり水が不要で、カロリーが高い、ただし値段もやや高い
    参考:https://daianshin.com/SHOP/101674.html
  ④次回訓練
   日時:5/8(日)10:30~12:00
   場所:谷河内みなみ公園
   内容:一般参加者も交えた訓練

 2)B町会地区防災計画
   日時:6/5(日)9:30集合、10:00-12:00実施
   場所:春江小学校
   内容:地区防災計画策定のキックオフ

 3)人生大学講師派遣の報告
   副理事長が講師を行い、講義とミニ訓練を3時間で実施
   ・予定人数を越えた聴講申し込みがあり、好評だった

 4)名刺費用に関する報告・提案
   ・2021年度は仮の名刺作成費用について1,000円/人の補助を出すと決めていたが、
    2022年度は現時点で仮の名刺作成費用を予算化していない
   ・2022年度は100枚単位で業者を用いた正式名刺を作成することを前提に予算化
    している
    2021年11月(2022年度)に10名が仮名刺を作成しているが、これは予算化
    されていない
   ・このことから会計より以下を提案し、次回定例会で決定したい
    ①2021年度の名刺作成費用については、1,000円を超えた分も全額NPOが拠出
     するよう処理済
     名刺予算20,000円に対して名刺決算20,328円
    ②2022年度も「南三陸町 のぞみ福祉作業所」の手すき再生紙のストック
     (78枚/名刺780枚分)が切れるまでは、それを用いた仮名刺を作成し、
     名刺作成予算を仮名刺を作成したものに組み換えたい
     (単価は白乳色264円/10枚、コーヒー色352円/10枚、壁土色264円/10枚、
      総枚数は500枚程度)
    ③上記ストックが切れた後は、業者を用いた正式名刺を作成する予算としたい

3.次回定例会
 ・日時:5月8日(日)13:00~15:00
 ・場所:東部フレンドホール 理科講習室

コメント

error:Content is protected !!
モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました